ダイエットプーアル茶 市販

プーアル茶のダイエット効果について

ダイエット中の女性

そもそもダイエットや健康にいいイメージがあるプーアル茶ですが、市販されている種類も多く、実際にはどんな成分が含まれていて、どのような効果があるのか?疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

 

ここではプーアル茶のダイエット効果やプーアル茶の特徴、成分についての疑問を解説していきます。

 

プーアル茶とは?

プーアル茶の原産地は中国雲南省です。プーアル茶は、紅茶やウーロン茶と同じ茶葉をカビなどの微生物で発酵させた「細菌発酵製法」のお茶です。中国茶は発酵の進み具合によって、緑茶、黄茶、青茶、紅茶、黒茶に分けられますが、プーアル茶は一番発酵度合いの高い「黒茶」に分類されます。また、茶葉の発酵過程で生成される「没食子酸」という天然成分を含んでいます。この成分が脂肪の吸収を抑え、ダイエットに効果的であると言われています。

 

プーアル茶のダイエット効果は?

人気のダイエットプーアル茶は、重合カテキンが肥満を改善するだけでなく、タンニンが血糖値の上昇を抑制。太りやすくなるホルモンであるインスリンの分泌を抑える効果もあるため、ダブルで痩せる効果が期待できます。

 

ウーロン茶との違いは?

プーアル茶とウーロン茶との違いはその製法です。ウーロン茶は青茶に分類される半発酵茶です。ウーロン茶はポリフェノールの働きでダイエット効果が期待できます。どちらもそれぞれの特徴がありますが、ウーロン茶は体を冷やす作用があり、逆にプーアル茶は体を温める作用があると言われています。

 

プーアル茶の栄養成分は?

発酵の過程で作られる没食子酸や重合型カテキン、タンニンなどのポリフェノールに、ビタミンB1やB2、カリウム、鉄、マグネシウムなどのビタミンにミネラル、17種類のアミノ酸を含みます。その他にもリパーゼ酵素を含み、脂肪の分解を促進させる働きも期待できるのです。

 

ダイエットプーアル茶人気ランキング

 

市販されているダイエットプーアル茶からネット通販限定の健康プーアル茶を人気順にランキング形式にまとめてみました。
ぜひ参考にしてください。

 

 

スルスル茶は、黒ウーロン茶と高発酵プーアルの力で、油や脂をスルスル流す評判のダイエット茶です。高発酵のプーアル茶は、脂の融解度がウーロン茶以上として大人気です。
また、圧倒的なコストパフォーマンスのスルスル茶なら、ペットボトル型の高機能茶1本分が約66円の安さです!

 

 

 

老舗健康茶専門店のほんぢ園は、健康茶だけでも約40種類の豊富な品揃えが自慢です。抹茶や煎茶、玉露など歴史と伝統のある日本茶もお茶ジャンルは最多です。
月間優良ショップは楽天スーパーポイントはもちろん、レビュー多数あり人気商品も多数取り扱っています。

 


● プーアル茶 国産 ダイエットプーアール茶 2g x 20p x 3袋 ( 120g カップ用・ティーバッグ) ほんぢ園 < 低カフェイン 中性脂肪 > テレワーク 在宅勤務 送料無料 /セ/

 

 

何をやってもダメだった方が、楽しく続けるダイエットサポートとして選ぶ国産プーアール茶 「茶流痩々」です。累計販売数は217万袋を突破しました!一回飲んだら納得の実感とまろやかな味わいでリピート率も高い人気商品です。
楽天ランキングで3部門で第1位の実績に、リピート率が驚きの95.8%です。

 

 

ダイエットプーアル茶の口コミ

 

ダイエットプーアル茶の口コミを集めてみました。

 

ダイエットプーアル茶はもう何年も飲み続けています。
食事には欠かせません。

 

飲みやすくて確かにお腹に効いてくれてます。
今後も飲み続けていきます。

以前、飲んでいたプーアル茶はクセがありましたが、
ダイエットプーアル茶は飲みやすくて美味しいです。

 

会社にも持参して、
毎日飲んでいます。

とても飲みやすいです。
またなくなったら、リピートします。

 

食事中はお茶派なので、
とっても重宝しています。

美味しく飲みやすいので、
水筒にホットで入れて仕事に持って行っています。

 

とくに、油っこい食事には
なくてはなりませんね。

ダイエットプーアル茶は初めて購入しました。

 

癖のあるお茶だと少し心配だったのですが、
全く普通にゴクゴク飲めました。
直接カップに注いで昼食と夕食時に飲んでいます。

 

プーアル茶のデトックス効果と飲み方

 

プーアル茶にはデトックス効果があるとよく言われますが、ダイエットプーアル茶は体が軽くなったり、利尿作用を感じる方が多いです。また、美味しく飲みやすいので、無理なく飲める方が多く、消化を助けてくれているように感じる方もいます。

 

プーアル茶には余計な脂肪を排出してくれる効果があるとも言われています。主に脂肪の消化吸収を抑制するや脂肪燃焼、便秘解消などが期待できます。

 

プーアル茶の飲み方

プーアル茶にはカフェインが含まれています。コーヒーのカフェイン量に比べれば1/3程度です。1日のカフェイン摂取量の目安からすると、1000ml程度なら問題ないと言われます。

 

特にプーアル茶には脂肪の吸収を阻害する働きがあるので、食事と一緒に飲むのをおすすめします。また、体を温める作用があるので、風邪を引いたときに飲むのもおすすめです。